しっかり靴選び!

ビジネスシューズをどのようにして選ぶか

HOME

手入れ

人気

防水

機能

お問い合わせ

オシャレを決定づけるビジネスシューズの手入れとは

ビジネスシューズに求めることは、機能性や履きやすさかもしれません。
しかし、取引先と仕事をする上では、ファッション性も大切ですよね。
オシャレに見える靴が欲しいと思うこともあるでしょう。
では、オシャレな靴とは何なのか、そこに手入れが関係してきます。
ビジネスシューズは一般的には革靴です。
革靴というのは、新しければ良いというものではなく、履くことで足に馴染むようになり初めてその良さを発揮します。
しかし、足に馴染む頃にはボロボロになることが多いですよね。
それは仕事で使い込んでいるからではなく、手入れが行き届いていないからという可能性があります。
例えハードな仕事で使っていても、しっかりと手入れをすれば長持ちするのが革靴です。
そして、最も簡単にできることは、複数の靴を使いまわすということです。
これにより、靴が1日の仕事で得たダメージを回復することができます。
複数の靴を使いまわすことで、色々なファッションの靴を履くことにも繋がるので、オシャレ度もアップすると言えます。

ビジネスシューズをすぐダメにする要因と手入れの方法

ビジネスシューズはすぐにボロボロになってしまうというイメージはないでしょうか。
仕事で毎日使うものなので、仕方がないと考えるかもしれません。
しかし、手入れの仕方によっては、長持ちさせることも可能です。
とは言え、本格的な手入れをするのは気が進まないこともあるでしょう。
そこで、まずは靴に決定的なダメージを与える日だけでもケアをしてみてはいかがでしょうか?靴の天敵となるのは、汚れと水分です。
そう考えると、雨が降った日に使ったビジネスシューズには入念なケアが必要です。
入念なケアと言ってもやることは難しくありません。
汚れを落とししっかりと乾燥させることによって長持ちさせることが可能になります。
ただし、2日間は乾燥に使いたいところです。
ビジネスシューズの手入れと言うと、クリームを使って磨くことをイメージするかもしれませんが、月に一度行えば十分な為、それほど深刻に考える必要はありません。
まずは、簡単にできて靴の寿命を縮める原因から排除していく方が、やりやすいのではないでしょうか。

check

2016/9/30 更新

Copyright(C) 2015 Chic Foot. All rights reserved.